« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

これ、同じ品種?

006

ハオルチア ノギオブツーサ

ハオルチア 有刺クーペリー

007

別々に買った、同一と思われる品種
共に4~5cm程の大きさ

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

☆今年は、年度途中に入院してしまい
後半は闘病日記に成ってしまいました。

☆来年は、我が家のニク・サボ達の記事の充実
に努めます、今後ともよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月30日 (水)

術後6日目の退院・明日から通常ブログ再開

本日10時に退院しました。昨日から続いていたトイレ通いも落ち着き出しています、
通便の習慣が安定するのは、かなりかかりそうです。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

明日から、通常のサボテン・多肉植物のブログに戻させていただきます。
今後とも、よろしくお願いします。


...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月29日 (火)

術後5日目

今日も早朝よりトイレに通いつめです、ガスを出すのかうまくいかず中身と一緒になってしまうんです、肛門の括約筋を鍛えねば。(>_<)。
退院は30日の午前中にする事に。(-^〇^-)
抜糸は、翌8日に通院外来に予約しました。喫煙を今年限りで止める約束をさせられました、段々決意を固めていかねば沪氐

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月28日 (月)

術後4日目

今日は昨日から続いている。下痢便の影響でトイレから離れられない状態になってます。今日は二本の採血と術後の様子を見るためのレントゲン撮影が有ります。
主治医から退院日について話しが30日か31日に退院できるそうです、相談しておいて下さいとの事。
午後からは点滴もなくなるそうでず。
正月には自宅で過ごせることに。またしても抜糸前の退院大丈夫か??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月27日 (日)

術後3日目

今日の体重は71.25キログラムでした。
お腹がごろごろと腹が減っているのを知らせいるようです瓈、はたして、今日食事は?まだ無理なようです沪。
背中に付いていた痛め止めのチューブは外してもらったが傷口はまだ少し痛みがあります糝。久しぶりに柔らかい固形物がガスといっしょに出た。オシメがいるようになるのか(∋_∈)。今日のガーゼ交換時に皮下チュフも抜かれ動きはスムーズになり傷口も順調との事、昼より三部粥から食事が解禁にしますとの事。うれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

三度目の生還

24日の手術は4時間を要したようで、またしても皮下脂肪と内臓脂肪のせいでわないかとあもわれます。
昨日は術後、少し熱があったのと切り口の痛みで、苦労しました。今朝になって、ガスも出て順調そうです。少量の水も許可が降り順調に回復していそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

もうすぐ手術です。

今朝10時点滴が付けられました、昨日の下剤のせいか袋には固形物が無くなり液状物もほとんど出なくなりました瓈。もうすぐまな板の鯉に、呼び出しがありました、手術着に着替えた、行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

明日の手術PM3時頃の予定。

今日は夕食まで食べれるんだそうです、消灯の9時頃に下剤を飲んで翌朝から絶食となります。
点滴での栄養補給が明日からまた始まる事に沪氐
手術時間は、麻酔を入れて3時間だそうです。今回の処置は腹の外に出した小腸を少し切り詰めて、繋ぎ縫い合わせて、腹腔内に戻す為の手術です。癒着等がなければ、前回の手術並みなんだそうです。(∋_∈)
翌日までICUに止めおかれ、その後病室627号で過ごすことになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月22日 (火)

入院しました

昨日21日奈良医大病院に再度入院しました。今回の目的は、仮に付けていた人工肛門を元に戻す手術をするためです。
11月4日に退院後、3度の検査を経て大腸の縫合部の穴が塞がったので回腸をつなぎ合わせて腹の中に戻すためです。
手術は24日3時からの予定です。今日、明日は特になんにもないので病室 Bー327号でゆっくりしててくださいとの事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

この花何の花

010
ベンケイソウ科カランコエ属の花です。

011
花の主は→カランコエ デセプタでした。
葉の広いシンセパラ同様ランナーの先に仔が出来る。

012
ランナーの先の仔

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月20日 (日)

グラプトベリア アメトルム

008
アメトルム・・・・グラプトのアメチスチナムとして我が家に来たが
エケベリアとの交配種の「アメトルム」と思われる。
5~6cm程の大きさ、プックリの葉っぱに葉色が素敵な品種、
なかなか仔が出ない、葉挿しもおもわしくない増殖困難種です。

003
不明種・・・グラプトの顔をしているのでグラプトベリア
ではと思われるがはたして?((w´ω`w))sweat01

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月19日 (土)

静夜と野バラの精

001

002
エケベリア静夜・・・5cm止まりの小型種
葉先の赤いのが可愛いでしょう。happy01

009
エケベリア野バラの精・・・小型種ですが静夜より
大きくなります

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月18日 (金)

茜牡丹

変わった葉色のエケベリア

002
茜牡丹・・・この葉色面白いでしょう、単頭では15cm位になる。

004
茜牡丹
花茎の葉っぱからの株、凄い群生でしょう。

同郷の多肉仲間から花茎の葉を譲り受け成長した。
綿虫に好かれているようで、こまめに駆除に努める。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

小松緑

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

枝先に小さな葉が密に付くクラッスラセダムの小松緑です

012
細い茎の先端に葉がかたまって付いている
クラッスラと思えない可愛い品種です。
サボテンハウスに同居しています。

017
下の株の一部をアップにした姿。

015
屋外棚上で管理中の3.5号鉢植え
そろそろハウスに取り込まないと。

☆訂正・・・クラッスラ属としていましたがセダム属の
間違いでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月16日 (水)

ミニマ

極小型もエケベリア ミニマ

005
2.5号鉢のミニマ・・・これで親です3cmほどの大きさ

006
2号鉢植えです、今年花茎を伸ばして花が咲きました。

007
上の株の横からの様子、子供が出来ています。
小さいエケですが日光が大事です、通風も十分に。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月15日 (火)

メキシカンジャイアンツ

エケベリア.メキシカンジャイアンツとトリマネンシス

003
メキシカンジャイアンツ
2.5号鉢の小苗ですが、すでに風格が出ている。

004
横からの姿・・・プックリの厚葉、径30cm以上になると言う。
でも成長遅そう、早く大きくならないかな。

001
エケベリア.トリマネンシス
こちらは小型のようです、パキフィツムを思わす
姿をしています。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

銀武源とファンクイーン

006
銀武源・・・ファンクイーンより葉が長い

007
ファンクイーン・・・日光不足ぎみの株、銀武源と同環境で管理。
この近似2種は共に花茎が短いので春の咲だし時に人気がある。

008
こじれかけているファンクイーン
分割更新が必要なようです。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

花いかだ錦ほか

エケベリアの斑入り種を

001
エケベリア 花いかだ錦
濃い紫茶葉に鮮紅色斑の美種です。
花茎の葉っぱからの増殖株です。

012
氏名不詳のエケ斑入り株
葉数少ない厚葉種、肥培して大きく育てたい品種。
名前解りますか?。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月12日 (土)

エケベリアのサブセシリスとデスメチアエ

青磁色のエケベリアは沢山ありますが、その中でも
より特徴の出た2種を。

015
サブセシリス・・・10cm程の株ですがもう少し大きくなりそうです。

019
デスメチアエ・・・15cm程の株、肥培すると20cmにはなりそう。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月11日 (金)

キャッシーズ

006
エケベリアの人気種キャッシーズ
葉っぱがheart01ハート型に見えませんか

009
まだ小さい3号鉢の株

007
生長点付近のアップです、環境の変化で段が
できてしまってた、日光に十分にあて葉を短く
コンパクトなロゼットに育てるのが良いようです。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月10日 (木)

フリル系エケベリア・・・(2)

昨日に続いてエケのフリル系の品種です

011
ウエディングドレス・・・フリルが1番細かく入る、
40センチ程にも成る。増殖は花茎を挿す。

002
グラウカ・・・フリル系では中型のタイプ、色はこんなもんです
仔吹き苗を挿し木で増殖できる。

003
プリンセスパール・・・葉先がピンク色に15センチ止まりの
大きさで、グラウカより繊細な感じがいい、仔吹きする。

009
オブッシュフォリア・・・葉数少ないですが肉厚葉で
独特のフリルが特徴。花茎の葉と花茎挿しで増やせる。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

フリル系のエケベリア

001
パーティードレス
まだコブが出来ていないがいい色になってきた。

015
高砂の翁・・・3号鉢でつめて作ってある
コンパクトに作るのがコツ、正月用の葉牡丹の代わりにどうですか。

016
アーリーライト・・・フリルのウエーブは少ないが紅葉が素敵。

中・大型の繁殖は花茎を挿し木すると、葉挿しより容易に
個体が得られる。     

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 8日 (火)

アエオニューム・・・(5)

006
アエオニューム愛染錦
小型の斑入種、何の斑入り種かわかりません。

003
アエオニューム富士の白雪
葉縁が白くなる、斑の無い枝は葉が丸くシャモジ型で
かなり違う、斑抜けの枝が出ると早めに掻き取る。

001
アエオニューム艶日傘?
サンバーストと感じがかなり違う、葉が長い。

007
アエオニューム墨染
葉縁の毛が好い感じ、夏は遮光を十分に。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

アエオニューム・・・・(4)

002
紅姫・・・下の夕映と似ているが斑は出ない
葉の縁取りの紅色が見どころ。

004
夕映・・・。この時期の夕映えは斑色があまり映えない

005
青貝姫・・・独特の葉色、花茎が出てくるとその茎は枯れる
ので不要な花茎は早めに掻き取る事。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

アエオニューム綴化2種

010
アエオニューム衆讃曲綴化
下のほうに正常苗が見える。

007
外覆輪のサンバースト綴化
サンバーストの無地の品種名は何でしょうか?
解りません。

008
ムーンバースト中覆輪斑入り種
ロゼットの直径20センチになる大型種(さらに大きくなる巨大種もある)。
衆讃曲の斑入り種では?。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 5日 (土)

アエオニューム・・・(2)黒法師の仲間

002
右・・・黒法師。左・・・不明種
左の苗は頂き物、ほかに真黒法師がある。

005
まだら黒法師・・・以前夏場だけまだらに成る品種が
あったがこの品種は年中こんな色をしている。

004
黒法師サンシモン・・・よく似た艶日傘は葉巾が違う
1株どうゆう訳か蕾が出てきた株がいるんです。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 4日 (金)

アエオニュームの小型3種

001
アエオニューム 日月?
夏かなり弱い、我が家では、7月にカットしておいて
9月に挿し木して維持しています。

003
小人の祭り・・・日月よりは丈夫です、夏場は完全
休眠する。

002
千童唱・・・よく開花する、咲いた花茎は枯れるが
全体が枯れることは無い、夏場に葉を丸めて玉の
ようになって暑さをしのいでいるようです。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 3日 (木)

メセンの美花種ケファロフィルム属

005
Cephalophyllum “Shuuhou” 秀峰
深紅の大輪咲き花物メセンの代表、丈夫ですが茎が伸びるのが難。

006
芳麗

メインブログ・・・ガマンマの日記・・・に開花の様子
2009.2の記事を紹介しています

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

Stomatium aguninamu (アグニナム)ほか

001
ストマチュウム アグニナム
錦玉園で「笹舟」として購入した。

002
上と同一種のアグニナム
黄色の夜咲き種、芳香がある。

012
不明種 上とよく似た姿をしているが。
黄色の花が3時頃から咲きだす、ベルゲランタスの
3時草(照波)の仲間かも?

013
上と同種、花柄は3時草そっくりです。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 1日 (火)

Ruschia indurata (ルスキア インデュラータ)

003
ルスキア インデュラータ・・・4号鉢
幅5ミリぐらいの極小さなメセン、マット状に広がる。

004
3.5号鉢植えのインデュラータ
花は春に紫ピンクの綺麗な花が咲く。

今日この2鉢増殖の為、延びた枝をカット
挿し木の予定です。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »