« ケイリドプシス神風玉ほか | トップページ | アナカンプセロス・・・(2) »

2009年11月21日 (土)

アナカンプセロス パピラケア

Simg_1474
最近Avonia(アボニア属)とされる・・・超難物のアルストニーや
ローデシカの塊根種にくらべ、育てやすいが成長遅い。

Simg_1475
鱗状の葉を持つ、茎は柔らかく、くにゃくにゃしている。
成長天付近から小さい花を咲かす、自花受粉して
種が出来るが、直播きしても発芽するがじきに消えてしまう。
秋か春まで待って蒔くのが良いのかもしれません。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

|

« ケイリドプシス神風玉ほか | トップページ | アナカンプセロス・・・(2) »

アナカンプセロス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1245863/32295959

この記事へのトラックバック一覧です: アナカンプセロス パピラケア:

« ケイリドプシス神風玉ほか | トップページ | アナカンプセロス・・・(2) »