« 造映剤での撮影と点滴チュウブの付け替え | トップページ | 一歩後退 »

2009年10月 6日 (火)

急転直下逆戻り(>_<)

造映検査の結果漏れ部分から出た、液・ガスの溜まり場があるとの事から再度吸引式に戻りました。
隙間を治癒により埋める為に吸い出す必要が、、
お腹のぐるぐるはなくなったので、体調は良くなりました。
点滴は高タンパクの栄養分入りを取る為、首から鎖骨大静脈にはいる点滴チューブに変わりました。
絶食期間は更に延びてしまいそうです。(>_<)

|

« 造映剤での撮影と点滴チュウブの付け替え | トップページ | 一歩後退 »

闘病日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1245863/31673276

この記事へのトラックバック一覧です: 急転直下逆戻り(>_<):

« 造映剤での撮影と点滴チュウブの付け替え | トップページ | 一歩後退 »